総合介護福祉サービス|社会福祉法人 千木福祉会

社会福祉法人 千木福祉会

千木園

ブログ

千木園外観写真

1 / 10412345...102030...最後 »

介護の日

2021.11.11

本日は11月11日です。

麺の日?ポッキー、プリッツの日?

どちらも正解ではありますが、本日は介護の日です。

「いい日、いい日」という語呂合わせから11月11日は介護の日となっています。

これは介護の仕事をしている者として何か発信しなくては、、、

 

ということで、10月中に行ったイベントごとで紹介できていなかったことをアップしたいと思います。

さぼってたぶんのこじつけではありません(笑)

10月はハロウィーンでしたね。

10/31には片町のスクランブル交差点も人がたくさんいたとのことでした。

千木園では時節柄、皆さんに集まってもらって行事をすることはできないため、各フロアで特別おやつのお茶会を開催しました。

各フロア飾りつけもそれぞれ工夫していて楽しかったですよ。

 

 

 

 

各フロア職員が工夫をして飾りつけをしてくれました。

そして肝心なおやつはというと。

素晴らしい。

 

皆さんには7種類のおやつの中から3種類選んでもらう形をとりました。

飲み物もジュースや淹れたてのコーヒーから好きなものを選んでもらいました。

 

この一皿が一人分です。

かなりのボリュームです。

ところがみなさん甘いものがすきなようで残される方はほぼ見当たらず、ぺろりと食べていました。

 

現在入居されている方からするとハロウィーン?なんじゃそりゃ??というイベントだと思いまが、イベントが増えて楽しみが増える事はうれしいことですね。

なによりも美味しいものが食べられるなら毎日何かの記念日にしてしまいたいものです。

 

また11/1~11/5の間石川県社会福祉会館にて第36回社会福祉施設利用者余技展覧会が開催されました。

去年は出展することもできませんでしたが、今年はいくつかの作品を出展することができました。

習字と草木染です。

なかなか華やかなコーナーになっているのではないでしょうか。

今回は特別な賞をとることができませんでしたが、来年は何か賞をとれるように頑張りたいと思います。

 

現在は新型コロナウイルスも小康状態になっていますが、また年末には第六波がくるのではないかと言われています。

新型コロナウイルスが国内で発生してから2年が経とうとしています。

新型コロナウイルス感染症が発生してからというもの、世の中が大きく変わってしまいました。

介護施設の入居者の皆様も本当に大きな影響をうけています。

家族との面会、楽しみにしていたボランティアさんとの交流の機会、クラブ活動、行事等々。

すべての生活に制限がかかってしまいます。

職員としてもできるだけのことをして楽しい時間をもってもらいたいと思いますが、どうしても制限がかかってしまいます。

 

一日も早い、「いい日、いい日」が戻ってくるように祈るばかりです。

もう少しだと信じて踏ん張りましょう。

1 / 10412345...102030...最後 »